やかんデビューとおしんの吊り橋 おしんの吊り橋編

2018.4.10ツーリング

白鷹町高岡の蕎麦「熊屋」を後にし、最上川沿いに県道9号を北上しました。
今年も「あゆ茶屋」から鯉のぼりが最上川を渡っていました。
ところが、白鷹町栃窪の手前で積雪による通行止めで、この日2回目のユーターンを余儀なくされました。高岡まで戻り、最上川を渡って国道287号を北上し、朝日町金平から県道9号に戻りました。
そして、毎年、この時期に来ている「おしんの吊り橋」に降りていきました。
平成20年4月28日、不慮の事故により、この吊り橋から身を落とした知人の霊を弔いました。あれから今年で10年になりました。
吊り橋は朽ち果てるばかりです。インバウンドの流行には乗れないようです。