プロフィール

2017年6月26日

 こんにちは タヌキおやじの閑 甚太郎(ひま じんたろう)です。

20代初めに社会人の登山サークルに所属して、生息地である山形県内の山々を中心に登り始めてうん十数年。

同じ山仲間である「悪友」に勧められて、1971年にパキスタンから独立したイスラム国家バングラデシュに関わって20数年。

息子が2サイクルの原付バイクをお釈迦にしたことがきっかけで、「水曜どうでしょう」の影響を受けてホンダ・リトルカブを買い、単独行のツーリングに出かけるようになって今年で6年。

今では、同じ山仲間の「遅山仙人(おくれやま せんにん)」とカブツーリングに出かけるようになりました。

基本、ツーリングスタイルは登山がベースになっています。

姉妹ブログ「バングラデシュ珍道中記」もご覧いただければ幸いです。

ホームに戻る

Posted by 閑 甚太朗